新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日々の活動

日々の活動

江戸川スーパー堤防差し止め訴訟 報告集会に参加

11月4日、スーパー堤防差し止め訴訟の第四回口頭弁論がひらかれました。終了後の報告集会に参加し、連帯のあいさつをました。 (あいさつ趣旨) 弁護団先頭にした奮闘で、今回、新たに費用便益のでたらめさも明らかになりました。工 …

多子世帯の負担を軽く 保育料上げ撤回を要請

 子ども子育て支援新制度の実施で安倍政権が年少扶養控除のみなし適用を行わないとしたことで、子どもが3人以上いる家庭で保育料が大幅に値上がりすることが問題になっています。日本共産党の宮本徹衆院議員は6日、国会内で内閣府と厚 …

難病・慢性疾患全国フォーラム2015に参加

 すべての患者・障害者・高齢者が安心して暮らせる共生社会をめざそう!。難病・慢性疾患全国フォーラムが7日、東京都内で開かれ、400人が参加しました。主催は、同実行委員会と日本難病・疾病団体協議会。  難病法が今年1月から …

オスプレイ配備反対 新宿西口で訴え

日本共産党東京都委員会は6日、都内各地で、米軍横田基地への垂直離着陸機CV22オスプレイの配備に反対する署名と、戦争法の廃止を求める2000万人署名を呼びかけました。新宿駅西口では、宮本徹衆院議員と山添拓参院選挙区予定候 …

横田基地問題で周辺住民と懇談

 日本共産党の宮本徹衆院議員と山添拓参院東京選挙区候補は5日、特殊作戦機CV22オスプレイの配備が計画されるなど基地強化が進む米軍横田基地(東京都多摩地域)の周辺住民らと懇談し、基地強化の現状や被害の実態について調査しま …

URひばりヶ丘団地自治会・住民のみなさんと懇談

 東京多摩公団住宅自治会協議会のみなさんは、「よりよい住まいになるよう力を貸していただきたい」と、毎月、国会要請に来られています。  11月5日(木)、宮本徹衆院議員と田村智子参院議員は、URひばりヶ丘団地を訪問し、団地 …

子育て支援制度で多子世帯のみなさんと懇談

 子育て支援制度で、保育料の値上げの通知を受け、国や自治体への対策を求める声が広がっています。 11月2日(月)、内閣府との交渉、記者会見を行った行った北海道や大阪にお住いの多子世帯のみなさんが、宮本徹議員のもとを訪れ、 …

通信使のゴール式典 宮本徹議員が出席

 日韓国交正常化50年を記念する友好イベント「両輪で走る新朝鮮通信使」のゴールセレモニーが1日、東京都庁前の都民広場で開かれました。日本共産党から宮本徹議員が来賓として出席し、主催者・駐日韓国大使館の李熙燮(イ・ヒソップ …

オスプレイ 沖縄で調査

今年5月に横田基地にCV22オスプレイ配備をアメリカが通報し、10月には横田基地配備についての環境レビューが公表され、沖縄での訓練も記されました。10月29〜30日に、すでにMV22オスプレイが配備、訓練し、また、CV2 …

« 1 54 55 56 67 »
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.