新着情報

平和・外交・安全保障

2016年10月21日 衆院財務金融委員会 『介護保険給付減やめ公費負担増やせ』『膨張する軍事費削れ』

2016年10月21日財金提出資料① 『財政審提出資料から抜粋』 2016年10月21日財金提出資料② 『中期防衛力整備計画期間の予算』 以下2016年10月23日付赤旗日刊紙より抜粋 日本共産党の宮本徹議員は21日の衆 …

2016年5月11日 決算行政監視委員会 辺野古工事契約解除を

  中谷元・防衛相は11日の衆院決算行政監視委員会で、名護市辺野古での米軍新基地建設をめぐり、和解協議中でも民間企業との工事契約を更新する姿勢を示しました。宮本徹議員が追及しました。 3月に国と沖縄県が福岡高裁 …

2016年5月10日 衆院財務金融委員会 南シナ海領有問題、軍事的関与強める自衛隊機の貸与をやめよ

日本共産党の宮本徹議員は10日の衆院財務金融委員会で、自衛隊機のフィリピンへの貸与問題について政府の姿勢をただしました。 フィリピンへの自衛隊機の貸与は、安倍政権が武器輸出を解禁した「防衛装備移転3原則」の閣議決定(14 …

2016年4月19日 衆院財務金融委員会 集団的自衛権・武器輸出 自衛隊制服組が提言

自衛隊上級幹部の最高教育機関である統合幕僚学校が、憲法9条の制約から政府が従来認めてこなかった集団的自衛権の行使容認や武器輸出などについて、解禁するよう提言する報告書をまとめていたことが分かりました。日本共産党の宮本徹議 …

2016年3月30日 衆院外務委員会 『米軍武器防護 国際法上根拠なし』

日本共産党の宮本徹議員は30日の衆院外務委員会で、戦争法=安保法制で可能となった平時からの「米軍等武器等防護」に関し、米軍との武力行使の一体化の危険性を追及し、政府が根拠としてきた国際慣習法の問題点も明らかにしました。 …

2016年3月11日 衆院外務委員会 横田基地オスプレイ騒音追及

日本共産党の宮本徹議員は11日の衆院外務委員会で、米軍横田基地(東京都)の米軍機の騒音実態を示しながら、特殊作戦機CV22オスプレイ配備計画の中止を求めました。 宮本氏は、CV22横田基地配備に向けて米国が作成した環境レ …

2016年2月25日 衆議院財務金融委員会

2016年2月25日 衆議院財務金融委員会提出資料 『中期防衛力整備計画の想定と各年度予算』『防衛省後年度負担の推移』 2016年2月25日 衆議院財務金融委員会提出資料 『短観と中小企業景況調査(中小企業庁)』 &nb …

2016年2月16日 衆院予算委員会 米軍「思いやり予算」宮本徹議員追及

  在日米軍駐留経費負担 2016年2月16日予算委員会提出資料① 防衛省提出資料 2016年2月16日予算委員会提出資料② 財政制度等審議会への財務省提出資料より 2016年2月16日予算委員会提出資料③ 2 …

7月13日 安保特質問 外交さまたげる法案撤回を

日本共産党の宮本徹議員は13日の衆院安保法制特別委員会で、戦争法案によって南シナ海で日本が軍事的関与を強めることになると指摘し、同地域の領有権問題をめぐる歴史を振り返っても、日本は現状変更による悪循環を断つための外交努力 …

« 1 4 5 6 »

月別アーカイブ

  • 2018 (197)
  • 2017 (251)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.