新着情報

その他

2016年4月20日 衆院文部科学委員会 将来にわたり都民負担 JSC法改正案

   新国立競技場建設で都民負担を合理化する日本スポーツ振興センター(JSC)法の一部改正案などの審議が20日、衆院文部科学委員会で行われ、日本共産党の宮本徹議員が「地方財政法の精神に反する」とただしました。 …

2016年2月25日 衆議院予算委員会第1分科会 『特定整備路線』延焼遮断対策に疑問

2016年2月25日 衆議院予算委員会第1分科会提出資料 『特定整備路線の位置図ー1』 2016年2月25日 衆議院予算委員会第1分科会提出資料 『特定整備路線の位置図ー2』 2016年2月25日 衆議院予算委員会第1分 …

調布飛行場小型機事故で抜本策要求

宮本徹議員は4日の衆院国土交通委員会で、東京・調布飛行場での小型機墜落事故を取り上げ、抜本的な安全対策を検討するよう求めました。 宮本氏は、地元自治体との協定で遊覧飛行が禁止されているにもかかわらず、協定違反が常態化して …

情報流出防げない マイナンバー中止要求 宮本徹議員追及

 日本年金機構の個人情報流出事件をめぐって、日本共産党の宮本徹議員は8日の衆院決算行政監視委員会で質問に立ち、マイナンバー(社会保障・税番号)制度の実施中止と審議中の同拡大法案の撤回を強く求めました。  宮本氏は「(年金 …

リニア新幹線残土 スーパー堤防にも

 日本共産党の宮本徹衆院議員は22日の地方創生特別委員会で、リニア新幹線の建設にともなう残土処理の問題をただしました。  リニアの東京区間の建設は600万立方メートルと想定されています。宮本氏は「都内分の残土行き先につい …

マイナンバー制度 預貯金口座への拡大批判 宮本徹議員「負担増が狙い」

  日本共産党の宮本徹議員は15日の衆院内閣委員会で、全国民の預貯金口座にまで適用範囲を拡大する共通番号(マイナンバー)拡大法案について、「低中所得や低年金生活者の社会保障の負担増が狙いだ」と追及しました。 宮 …

企業・団体献金禁止法案を提出

日本共産党国会議員団は1日、カネの力で政治をゆがめる企業・団体献金を全面的に禁止する法案(政治資金規正法改正案)を衆議院に提出しました。 政治資金規正法の一部を改正する法律案

東京外環道強行するな 衆院予算委分科会(2015年3月10日)で主張

 日本共産党の宮本徹衆院議員は10日の衆院予算委員会分科会で、東京外環道(関越~東名間)について、巨額の税金をつぎ込み、環境や街をこわすもので、強行すべきでないとただしました。 外環道は高速道路会社が負担する「有料事業」 …

政党助成法を廃止する法案を提出

1月26日、国会開会日、朝9時に、政党助成金を廃止する法案を衆議院に提出しました。みんなが入るために、事務総長室の椅子を移動していただくご配慮もいただきました。さっそくNHKなどでも報じられています。政党助成金というのは …

« 1 2 3

月別アーカイブ

  • 2017 (198)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.