新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 年別アーカイブ: 2017年

年別アーカイブ: 2017年

地元の民商のみなさんと懇談

 12月27日(水)、宮本徹議員は、地元の民商のみんさんと懇談を行いました。 「消費税が8%となり、一括で払うのが大変になった。」「飲食業で『今日は売り上げゼロ』、一人の客もこないという日がある。」「店を閉める人。閉店時 …

投資や規制の分野の専門メディア「MXex」に談合問題についてコメント

投資や規制の分野の国際的な専門メディアである「MLex」に談合問題でコメントしました。もともと、これは9月に、外環道の談合問題での私の質問を読んだ記者の方から、談合が復活しているのではないかという問題意識で取材を受けたも …

JR新宿駅東口 「辺野古新基地工事中止!」「オスプレイ配備撤回!」「憲法改悪は許さない!」定例宣伝行動

 12月22日(金)、宮本徹議員は、JR新宿駅東口で、安保破棄中央・東京実行委員会主催で行われた「『辺野古新基地工事中止!』『オスプレイ配備撤回!』『憲法改悪は許さない!』定例宣伝行動」に駆けつけ、宣伝に参加しました。 …

宮本徹議員、つどいで党語る 最賃や年金の底上げこそ 未来社会論も紹介

 日本共産党の宮本徹衆院議員は東京都の北多摩北部地域の各市を回り、「日本共産党を語るつどい」に出席し、国会情勢などを報告するとともに、日本共産党についての、参加者の意見や疑問・要望に幅広くこたえています。 各地のつどいで …

国立大交付金増やして 国大協、共産党と懇談

 日本共産党国会議員団は20日、全国86の国立大学などでつくる国立大学協会(会長・山極寿一京都大総長)と国会内で懇談しました。国大協は、減らされ続けてきた運営費交付金や老朽化が進む施設の整備費の拡充が必要だと要望しました …

日本共産党東京都委員会 『安倍9条改憲NO!3000万人統一署名』 国会提出行動

 12月20日(水)、日本共産党東京都委員会は、『安倍9条改憲NO!3000万人統一署名』国会提出行動を行いました。 この日は、東京都内の日本共産党が集めた署名、17,733筆が提出されました。 宮本徹議員は冒頭にあいさ …

建設国保に関する厚生労働省・財務省要請

12月19日(火)、日本共産党国会議員団は厚生労働省と財務省に、一人親方など建設職人さんの命綱となっている建設国保の予算確保について要請を行いました。 厚労省は、鳥井陽一保険局国民健康保険課長が、財務省は、上野賢一郎副大 …

『週刊朝日』2017年12月29日号に、宮本徹議員のコメントが掲載されています

 『週刊朝日』2017年12月29日号の「森友疑惑で栄転の佐川国税庁長官に『税金払えるか』とブーイングの嵐」の記事中、富裕層の税負担が軽くなっている問題についての、宮本徹議員のコメントが掲載されています。

東京土建 村山大和支部のみなさんと懇談

 12月18日(月)、宮本徹議員は、東京土建村山大和支部のみなさんと、建築業の現状や後継者づくり、社会保障問題などについて、懇談しました。  尾崎あや子都議会議員、尾崎利一東大和市議、内野直樹武蔵村山市議も同席しました。

1 2 3 28 »

月別アーカイブ

  • 2018 (176)
  • 2017 (251)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.