新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 月別アーカイブ: 2018年3月

月別アーカイブ: 2018年3月

衆院 子どもの生活底上げ法案 6野党が共同提出

 日本共産党、立憲民主党、希望の党、無所属の会、自由党、社民党の6野党・会派は29日、生活保護法等改正案(子どもの生活底上げ法案)を衆院に共同提出しました。  生活保護基準は2004年からの老齢加算の削減・廃止に始まり、 …

関係者喚問さらに BSで宮本徹氏

 日本共産党の宮本徹衆院議員は27日、「森友学園」に関する財務省決裁文書改ざんをめぐる佐川宣寿・前理財局長の証人喚問を検証したBS11の番組「報道ライブINsidOUT」に出演し、「証人喚問が成り立たなくなる不誠実なもの …

賃料めぐりトラブルに「サブリース」注意喚起 宮本徹議員要求実る

アパートやシェアハウスなどの賃貸住宅をオーナーに建てさせ、一括して業者が借り上げる「サブリース契約」について、消費者庁と国土交通省は28日までに、賃料減額をめぐるトラブルが発生しているとして、契約前に十分注意するようホー …

真実明らかになるまで 国会前1100人

 公文書改ざん事件の真相究明を求める市民が28日、国会議員会館前行動を取り組み1100人(主催者発表)が参加しました。すべての真実が明らかになるまで行動を続けると訴え、「安倍首相の責任重大」と声をあげました。  主催は、 …

東京外環トンネル施工等検討委員会について、国交省から聞き取り

 3月23日(金)、東京外環トンネル施工等検討委員会は「東京外環(関越~東名)トンネル工事の安全・安心確保についての考え方のまとめ」についてを、国交省東京外かく環状国道工事事務所のホームページで公表しました。  この件に …

2018年3月23日 衆院財務金融委員会 オーナーに多額負債 シェアハウス被害防げ

宮本徹議員は23日の衆院財務金融委員会で、賃貸シェアハウス投資で、被害者を出さないための法制化を含めた規制強化を求めました。 オーナーにシェアハウスを建築させて一括して借り上げるサブリースを展開する「スマートデイズ」は、 …

スーパーゼネコン四社による談合問題に関する質問主意書と答弁書

3月16日提出の、「スーパーゼネコン四社による談合問題に関する質問主意書」に対する「答弁書」が閣議決定されました。 なぜ、スーパーゼネコン4社の談合が繰り返されるのか、と再発防止について聞いたのですが、まともな答弁なし。 …

東京多摩公団住宅自治協議会の要請と懇談

 3月22日(木)、東京多摩公団住宅自治協議会のみなさんが、国会の宮本徹事務所に要請に訪れ、宮本徹議員と懇談を行いました。 懇談の中で、自治協議会の方から、機構法25条4項の「家賃減免」条項の問題について、地元の市議会や …

2018年3月20日 衆院財務金融委員会 早急な行政指導を シェアハウス投資宮本徹氏が要求

日本共産党の宮本徹議員は20日の衆院財務金融委員会で、賃貸シェアハウス投資の問題を取り上げ、融資したスルガ銀行の異常な融資を告発し、被害を受けたオーナーに対する無理な負債取り立てをやめさせるなど早急な行政指導を求めました …

1 2 3 4 »

月別アーカイブ

  • 2018 (197)
  • 2017 (251)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.