参院選後、保守の首長さんからも「1人区で予想を上回る11勝とは、野党共闘は効果を発揮しましたね」と声をかけられました。都知事選では、かつて学生時代に激励を交わした元クラスメイトの民進党議員さんとも一緒に応援弁士にたちました。こんな日が来るとは思ってもいませんでした。
はじまった歴史的な市民と野党の共闘を、総選挙での共闘へ発展させる第二ステージのはじまりです。そして東京では来年は都議選の年です。私も新たな意気込みで小選挙区での勝利めざし、初当選以来の1年半の国会活動をまとめたパンフレットを作成しました。
さそく国会報告パンフレットを届けながら懇談に取り組んでいます。都市農業に取り組む長年の自民党員の方から「いまの自民党はかつての自民党とは違う」とTPPや安倍政権への批判をうかがいました。
安倍政権の暴走政治とたたかう草の根の共同を広げ、あたらしい仲間をむかえパワーアップした議員団のみなさんとも力をあわせ、小選挙区から風穴をあけるために全力をあげます。

以上2016年8月27日付赤旗日刊紙より抜粋