東京日比谷野外音楽堂、国会周辺で22日、国民の声に耳を閉ざして暴走する安倍晋三政権を打倒しようと、さまざまな分野の運動が合流する初めての行動が行われました。「安倍政権NO!☆0322大行動」です。1万4000人(主催者発表)が参加。集会では「安倍政権を追い詰め、暴走政治をストップさせましょう」とのアピールを採択し、請願デモや国会包囲行動を終日展開しました。
 2015年3月23日付 以上、赤旗日刊紙より転載

 宮本徹も安倍政権の戦争する国づくりは、軍事予算を膨張させ、国民の暮らしのための予算を未来にわたって奪っていることを告発し、亡国の政治を1日も早く終わらせようと訴えました。

2015年3月22日安倍N0-大行動