12月6日(木)、東京歯科保険医協会の方が国会宮本徹事務所に要請に訪れ、懇談を行いました。
 歯科医療現場の問題とともに、歯科技工士の実態についてお話を伺いました。