新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日々の活動

日々の活動

受験生に朗報。入学者数超過への罰則追加、見送り。

 9月19日、文部科学省から、来年度の私立大学の定員管理と私学助成に関する通知をだしたという連絡があり、通知が事務所に送られてきました。来年度に予定されていた私立大学の超過入学者数に応じた私学助成の減額措置の実施を見送る …

CV22オスプレイの横田基地配備の中止を求める日本平和委員会の要請行動に同席

 9月14日(金)、日本平和委員会が「CV22オスプレイの横田基地配備を中止し、即時撤去を求める」政府要請が行われ、宮本徹議員も同席しました。

新宿駅西口 北海道地震・台風災害 救援募金訴え

 日本共産党国会議員団は7日、北海道地震と台風21号の被災地に送る救援募金を東京・JR新宿駅西口前で呼びかけました。志位和夫委員長、小池晃書記局長を先頭に募金箱を持つ党議員団のもとへ、道行く人が次つぎと足を止め、約30分 …

横田基地へのCV22オスプレイ正式配備撤回などを求め、政府交渉

 9月7日(金)、東京の日本共産党による、CV22オスプレイの横田基地への10月正式配備の撤回と、オスプレイの国内撤去を求める政府要請を行いました。 以下2018年9月8日付赤旗日刊紙より抜粋  米軍の特殊作戦機CV22 …

東京・武蔵村山市 日本共産党演説会 憲法守る願い示そう

 東京都武蔵村山市で1日、日本共産党演説会が開かれ、宮本徹衆院議員、吉良よし子参院議員が訴えました。  宮本氏は、安倍政権が米空軍特殊作戦機オスプレイの横田基地(同市など5市1町)配備を強行し、秋の臨時国会に改憲案を提出 …

国際連帯税に期待 貧困・感染症・温暖化対策の財源確保 創設へ市民・議連、粘り強く

 外務省は、国際連帯税の導入を求める2019年度税制改正要望を財務省に提出しました。10年度から連続10回目となりますが、今回は河野太郎外相が5月の20ヶ国・地域(G20)外相会合(ブエノスアイレス)で国際連帯税の提案を …

東京外かく環状道路(関越~東名間)について、国交省から聞き取り

 8月31日(金)、宮本徹議員は、東京外かく環状道路(関越~東名間)工事、東名ジャンクション付近の野川で発生した気泡問題にかかわり、いったん止まっているシールドマシーンに関係し、現状と、今後について聞き取りを行いました。

オスプレイ配備撤回へ 東京連絡会が総会開く

 米軍横田基地(東京都福生市など5市1町)へのCV22オスプレイ配備に反対するオスプレイ反対東京連絡会は27日、新宿区で総会を開き、10月1日の正式配備撤回へ決意を固め合いました。 総会に先立ち、昭島市在住でオスプレイ情 …

豊洲市場を中央卸売市場として認可しないよう求める党都議団の農水大臣交渉に同席

 8月29日(水)、「豊洲市場を中央卸売市場として認可しないことを求める」党都議団による農水大臣交渉が行われました。 宮本徹議員は、笠井亮衆院議員、吉良よし子参院議員とともに、同席しました。 以下2018年8月30日付赤 …

1 2 3 69 »

月別アーカイブ

  • 2018 (197)
  • 2017 (251)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.