新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日々の活動

日々の活動

5月21日 財務金融委員会 総理主催「桜を見る会」 招待の内訳の資料破棄

 総理主催「桜を見る会」の支出が安倍政権のもとで年を追って膨張し、昨年は国会で承認された予算の計上額の3倍にのぼっていたことが、5月13日の決算行政監視委員会での追及で明らかになりました。原因は、参加者の急増。これまでメ …

5月17日 財務金融委員会 法案が可能にする、口座情報など金融機関のもつ個人情報の第三者提供は、漏えいと金融被害・消費者被害の増大の危険がある

 「銀行がもつあなたの資産情報、決済情報が第三者に提供ができるようになります」、いま国会で審議されている資金決済等改正案の内容です。金融機関(銀行、証券会社、保険会社)がもつ個人情報の第三者への提供が金融機関の業務に加え …

第90回三多摩メーデー

 第90回三多摩メーデーは1日、東京都三鷹市の井の頭公園で開かれ、約3,000人が参加しました。参加者は「憲法をくらしに生かそう」「最低賃金の大幅値上げでくらしを守ろう」などと力強く声をあげて行進しました。  芳賀次郎実 …

「力合わせて憲法守る」 施行72周年 共産党が街頭演説

 憲法施行から72年の3日、日本共産党は東京・JR池袋駅前で憲法記念日にあたっての街頭演説を行い、宮本徹衆院議員、吉良よし子参院議員、とや英津子都議が安倍政権による9条改憲に反対する「3000万人署名」を呼びかけ「力を合 …

東京保険医協会の要請と懇談

 4月25日(木)、東京保険医協会の方が国会宮本徹事務所に要請に訪れ、懇談を行いました。  「国による妊産婦の医療費助成制度の創設を求める」「保険証のオンライン資格確認等を導入する『医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図 …

消費税10%中止へ署名 断念させるまで運動強く

 消費税廃止各界連絡会は24日、東京・新宿駅西口で10月の消費税10%増税の中止を政府に求める署名を呼びかけました。 7団体28人が参加し各弁士が訴えるなか、コンビニで働く20代の女性=東京都多摩市=が「(増税に向け)店 …

予算委開会を要求 衆参で自公以外の全会派

 衆参両院の予算委員会の自民、公明両党以外の全会派の理事と委員は12日、野田聖子衆院予算委員長と金子原二郎参院予算委員長に対し、塚田一郎前国土交通副大臣と桜田義孝前五輪担当相の辞任が相次いだ事態を招いた安倍内閣の政治姿勢 …

F35戦闘機の墜落「欠陥機の大量導入をやめよ」 赤旗日刊紙「主張」より

 航空自衛隊の次期主力戦闘機F35Aが9日、青森県沖に墜落しました。F35Aは2018年1月に空自三沢基地(同県三沢市)に国内で初配備され、墜落のわずか2週間前(3月26日)に正規の飛行隊(第302飛行隊)として新編され …

東京・東村山市 日本共産党街頭演説

 「市議会を変えて、東村山市政を変えよう」─共産党が現有3議席から5議席への躍進を目指す、東村山市で7日、同党の街頭演説が開かれました。  市議選では、自民党も2議席増をねらっており、現市政を支える自民を伸ばすのか、共産 …

1 2 3 73 »
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.