新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日々の活動

日々の活動

自衛隊発足以来の銃剣道により死亡し公務上の災害と認定された件数は2件

学習指導要領に銃剣道が明記されたことについて、自衛隊出身者の銃剣道有段者の方から、死亡事故が起きるのではないか、と、安全性を危惧する声がよせられました。 そこで、4月の決算委員会分科会で、自衛隊での銃剣道の訓練中の事故や …

中小企業家同友会全国協議会と懇談

 6月20日(火)日本共産党国会議員団は、中小企業家同友会全国協議会と「2018年度国の政策に対する中小企業家の要望・提言」に関する懇談が行いました。

党国会議員団 決起集会

 23日に告示が迫る東京都議選(7月2日投票)での必勝を期し、日本共産党国会議員団は19日、国会内で決起集会を開きました。志位和夫委員長と若林義春党都委員長があいさつ。志位氏は「どの選挙区も大激戦・大接戦です。最後まで頑 …

東京・青梅 河辺駅北口街頭演説

 6月18日(日)宮本徹議員は、JR青梅線河辺駅北口で、街頭演説を行いました。

東京・東村山 久米川駅前北多摩1区街頭演説

日本共産党の志位和夫委員長は17日、東村山市・久米川駅前で街頭演説を行いました。 志位氏は、自公が強行した「共謀罪」法を廃止する国民的たたかいを全国で起こそうと呼びかけるとともに、都議選で日本共産党を躍進させて、憲法を壊 …

加計問題調査 内閣府記者会見資料

2017年6月16日 内閣府記者会見資料

「共謀罪必ず廃止」続く声 国会周辺 市民の抗議

 自民、公明、維新の各党が「共謀罪」法案を参院本会議で強行した15日朝、多くの市民が国会周辺で抗議を続け、「必ず廃止させる」「自民、公明、維新に都議選、総選挙で審判をくだそう」と声をあげました。 採決強行後の午前8時すぎ …

東京・渋谷駅ハチ公口 豊洲移転やめよ

 東京・渋谷駅ハチ公口と西口で13日、日本共産党全国・全都労働者後援会が宣伝に取り組み、「破綻した豊洲移転はキッパリ中止を」「国民の中で不安と疑問が広がっている共謀罪法案を強行採決するな」などと訴えました。弁士に手を振る …

国会議員団が緊急宣伝 監視社会ノー疑惑究明こそ

 「共謀罪」法案の廃案、加計学園・森友学園疑惑の徹底究明を求めて、日本共産党国会議員団は13日から昼と夕に行う緊急街頭宣伝を始めました。同日昼の東京・新宿駅前の宣伝では、宮本徹、島津幸広両衆院議員の訴えに対し、雨のなか、 …

1 2 3 45 »

月別アーカイブ

  • 2017 (137)
  • 2016 (206)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.