新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日々の活動

日々の活動

思いやり予算で整備された横田飛行場の工場 防衛省提出資料より

思いやり予算で横田基地内に提供された8つの工場 防衛省提出資料 4月24日に元CIA職員のスノーデン氏が入手し、インターセプトとNHKが明らかにした日本いかかわる13のNSA機密文書。そのなかのひとつに2004年に米軍横 …

調布飛行場の小型機墜落事故(2015年7月発生) 再発防止の取組状況について聞き取り

 2015年7月に発生した調布飛行場の小型機墜落事故について、今年の3月29日、無許可でチャーター飛行を行っていたとして、航空法違反で書類送検したと報道されています。 宮本徹議員は、党調布市議団とともに、現段階における、 …

三多摩メーデー

 第88回三多摩メーデーは、東京都立川市で開かれ、2700人が参加しました。参加者は、「8時間労働を実現しよう」「共謀罪法案は廃案に」などとコールしながら市内を歩きました。 三多摩労連議長の菅原一茂実行委員長があいさつ。 …

革靴・皮革産業について経済産業省から聞き取り

 4月26日(水)、宮本徹議員は、東京の革靴・皮革産業について、経済産業省から聞き取りを行いました。 以下2017年4月30日付赤旗日刊紙首都圏のページより抜粋  東京の重要な地場産業である革靴産業を守り振興をはかる問題 …

東京土建のみなさんから要請

  東京土建からの要請書 2017年4月26日 4月26日(水)、東京土建一般労働組合のみなさんが、国会の宮本徹事務所に、消費税問題、社会保障問題などについて要請に訪れました。 「畳屋を営んでいるが、畳をかえるお金はそん …

基地騒音訴訟の賠償金を1円も払わないアメリカ

2017年4月24日の決算行政監視委員会の質疑で、基地騒音訴訟の賠償金をアメリカが1円も払っていない問題を取り上げました。 米軍基地の騒音訴訟は、東京の横田基地、神奈川の厚木基地、沖縄の嘉手納基地、普天間基地、で周辺住民 …

労働者守る党大きく

 電機情報産業労働者日本共産党後援会は22日、東京都内で総会を開催し、6月の東京都議選、総選挙での日本共産党の躍進にむけた運動方針を確認しました。 あいさつした米田徳治代表委員は、36万人もの規模に達する電機大リストラに …

東京保険医協会と懇談

 4月20日、東京保険医協会のみなさんが、国会の宮本徹事務所に、「介護保険法等『改正』案で障がい者に応益負担を導入しない」事などについて、要請に訪れました。  宮本徹議員は、衆議院の審議過程の経過を報告し、「力をあわせて …

『共謀罪』は絶対廃案に 国会前で抗議

 「『共謀罪』は絶対廃案に」「みんなの力で安倍政権の暴走を止めよう」―衆院法務委員会で「共謀罪」法案の本格審議が始まった19日昼、国会前では「共謀罪NO!実行委員会」と「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」 …

« 1 2 3 43 »

月別アーカイブ

  • 2017 (112)
  • 2016 (206)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.