新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 国会質問

国会質問

5月21日 財務金融委員会 総理主催「桜を見る会」 招待の内訳の資料破棄

 総理主催「桜を見る会」の支出が安倍政権のもとで年を追って膨張し、昨年は国会で承認された予算の計上額の3倍にのぼっていたことが、5月13日の決算行政監視委員会での追及で明らかになりました。原因は、参加者の急増。これまでメ …

5月20日 決算行政監視委員会 2017年度予備費に反対

 5月20日、2017年度の予備費の支出についての審査がおこなわれ、反対討論をおこないました。  その大要は次のとおりです。  反対の理由の第一は、建設アスベスト訴訟の訟務費の支出です。建設アスベスト訴訟は、2008年に …

5月17日 財務金融委員会 法案が可能にする、口座情報など金融機関のもつ個人情報の第三者提供は、漏えいと金融被害・消費者被害の増大の危険がある

 「銀行がもつあなたの資産情報、決済情報が第三者に提供ができるようになります」、いま国会で審議されている資金決済等改正案の内容です。金融機関(銀行、証券会社、保険会社)がもつ個人情報の第三者への提供が金融機関の業務に加え …

5月15日 財務金融委員会 大学授業料減免、中間所得層の支援継続を

 5月15日の衆院財務金融委員会で、来年度から、大学授業料の減免制度のうち、中間所得者層の支援がなくなる危険がある問題をとりあげ、支援継続を強く求めました。  5月10日に成立した「大学等就学支援法」で低所得者層に対する …

5月13日 決算行政監視委員会 総理主催「桜を見る会」。支出急増で、予算の3倍も

 5月13日の衆院決算行政監視委員会で、各界の「功労者」などを招く総理主催の「桜を見る会」について、招待基準が不透明ななか、第2次安倍政権以降、参加者・経費が急増し、予算を大きくこえていることを追及しました。  第2次政 …

5月13日 決算行政監視委員会 住宅セーフティーネット 家賃低廉化制度の改善を

 5月13日、衆院決算行政監視委員会で、家賃低廉化など民間住宅を活用した新たな住宅セーフティーネット制度の活用が進んでいないとして、早急な改善を求めました。  2017年10月から民間賃貸住宅を活用した新たな住宅セーフテ …

2019年4月17日 衆院財務金融委員会 回収資金国民向けに 銀行破綻処理めぐり

 日本共産党の宮本徹議員は4月17日、衆院財務金融委員会で、1990年代後半の金融危機の時に大手銀行を含む各種銀行を救済するために使われ、その後、回収された公的資金の一部(8000億円)を、10月の消費税増税対策に活用す …

2019年4月26日 衆院外務委員会 横田基地の軍民共用化 瑞穂町など地元自治体の頭ごなしは許されない

 日本共産党の宮本徹議員は26日の衆院外務委員会で、在日米軍横田基地(東京都)の軍民共用化について、「騒音被害に苦しんできた地元自治体や住民の頭ごしに進めることは許されない」と強調しました。  横田基地をめぐっては、日本 …

2019年4月10日 衆院財務金融委員会 国保税滞納者の生活をこわす乱暴な差し押さえは改善すべき

宮本徹衆院議員は10日の衆院財務金融委員会で、国民健康保険税・料の滞納者に対して、給与や「国の教育ローン」が振り込まれる口座を差し押さえて滞納整理(処分)を行っている問題を追及しました。 宮本氏は「低所得者世帯に負担が重 …

1 2 3 22 »
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.