新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 年別アーカイブ: 2018年

年別アーカイブ: 2018年

財務省セクハラ問題の野党合同ヒアリング 財務省セクハラ許容繰り返す 次官代行も問題発言連発

 福田淳一財務事務次官によるセクハラ発言をめぐり、同省の矢野康治官房長が「(被害者が)名前を伏せて名乗り出るのがそんなに苦痛なのか」(19日、衆院財務金融委員会)などと答弁したことに批判が高まっています。 答弁は、福田事 …

2018年4月18日 衆院財務金融委員会 「セクハラじゃない」官房長「職場の外なら」

 日本共産党の宮本徹議員は18日の衆院財務金融委員会で、財務省の福田淳一事務次長のセクハラ疑惑について、矢野康治官房長が「人事院の規則によるセクハラは、職場の外で職員でない人であればセクハラにあたらないというルールになっ …

2018年4月18日 衆院外務委員会 研究本部に南スーダン日報存在 

 防衛省は18日の衆院外務委員会で、陸上自衛隊の南スーダンPKO(国連平和維持活動)派兵部隊の「日報」が陸自研究本部(現・教育訓練研究本部)に保有されていることを初めて認めました。日本共産党の宮本徹議員への答弁。  山本 …

新宿駅西口 安倍9条改憲NO!「3000万人統一署名」

 4月19日(木)、新宿駅西口で、安倍9条改憲NO!「3000万人統一署名」の宣伝行動が行われました。  宮本徹議員は斎藤真理子都議会議員と署名への協力を訴えました。

4月18日のイラク日報問題についての宮本徹議員の質問が報道されました。

 4月18日の宮本徹議員の質問が、19日付朝日新聞朝刊で取り上げられています。

CV-22オスプレイ横田配備反対緊急集会

 4月16日(月)、『CVー22オスプレイ横田配備反対緊急集会』が行われました。 集会の第1部は、CV-22オスプレイ横田配備問題についての報告、問題提起が行われ、参加した国会議員・都議会議員の発言と各党議員などから寄せ …

羽村市立第3中学校への米軍パラシュート落下と訓練再開について、防衛省・外務省から聞き取り

 4月10日に発生した「羽村市立第3中学校への米軍パラシュート落下事件」からわずか2日で訓練再開をした件について、16日、宮本徹議員は関係自治体議員と地域住民の方と共に、防衛省・外務省の担当者から聞き取りを行いました。 …

わがもの顔の米軍ノー オスプレイ配備やめよ 米軍基地前座り込みに500人

 在日米軍横田基地(福生市など東京都多摩地域5市1町)の強化に反対し撤去を求め毎月第3日曜日に実施している座り込み行動が15日、第109回を迎え10年目に入りました。  空軍特殊作戦機CV22オスプレイの突然の飛来(5日 …

2018年4月13日 衆院外務委員会 米軍機パラシュート落下 政府、原因究明せず 訓練再開容認を追及

 日本共産党の宮本徹議員は13日の衆院外務委員会で、東京都羽村市の中学校敷地に米軍のパラシュート降下訓練中の米軍輸送機からパラシュートが落下した事故(10日)に関し、日本政府が事故原因を究明しないまま、わずか2日後の米軍 …

1 2 3 12 »

月別アーカイブ

  • 2018 (103)
  • 2017 (251)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.