新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 年別アーカイブ: 2017年

年別アーカイブ: 2017年

レオパレス・オーナー会の政府要請に同席

 不動産大手レオパレス21からサブリース契約で損害を受けたとして建物所有者らが東京地裁に提訴した問題で20日、所有者団体の「LPオーナー会」が国会内で、国土交通省と消費者庁に対し、同社への調査や処分などを求めました。   …

「扶養親族等申告書」の受理 マイナンバー書かなくてもOK 年金機構ホームページに掲載

 日本年金機構が年金受給者に提出を求めている「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」で今年からマイナンバーの記入が求められている問題で14日、年金機構は「(申告書にマイナンバーを書かなくても)受付しないことはありません」 …

オスプレイ事故報告書について、防衛省から聞き取り

 9月15日(金)、宮本徹議員は、昨年12月に沖縄で大破したオスプレイ事故に関する事故報告書について、防衛省から聞き取りを行いました。 以下2017年9月16日付赤旗日刊紙より抜粋  米軍横田基地(東京都福生市など5市1 …

外環道工事の入札中止について、14日のNHKでも報じられました

NHKのHPより報道内容抜粋 都心の渋滞緩和などを目的に建設が進められている「東京外かく環状道路」=「外環道」のトンネル拡幅工事について、発注元のNEXCO東日本と中日本が「談合などの疑いを払拭(ふっしょく)できない」と …

マイナンバーなしでも受理 年金受給者の扶養控除届 機構・国税庁など明言

年金受給者が所得税の扶養控除を受けるための申告書をめぐって、「個人番号(マイナンバー)を書きたくないが、書かないと受理してもらえないのか」と不安の声が上がっています。  この問題で全日本年金者組合と全国商工団体連合会など …

高速横浜環状道路北線工事の影響で発生した地盤沈下の影響にともなう被害状況について、現地調査

 9月13日(水)、宮本徹議員は、高速横浜環状道路北線の「馬場出入り口」(横浜市鶴見区)造成地下工事の影響で発生した、地盤沈下の影響にともなう被害状況について、(株)首都高速道路と地元の方の案内で、説明を受けました。

外環道工事について、国交省から聞き取り

 9月12日(火)、宮本徹衆院議員は、国交省から、『外環道沿線工事に伴う避難計画及び、被害が発生した場合の補償の在り方について』と『外環道工事の進捗状況』について、国交省から聞き取りを行いました。 聞き取りには、党都議団 …

東京・新宿 原発ゼロ決断せよ 全国連絡会が宣伝行動

 原発をなくす全国連絡会は8日、「とめよう!原発再稼働、かえよう!福島切り捨て政治~国と東京電力が責任を果たすことを求める」署名宣伝行動を東京・新宿駅西口で行いました。  全労連の盛本達也常任理事は「原因究明も、収束・廃 …

東大のパート雇い止め問題 雇用の安定に反する 宮本徹議員が東職と懇談

東京大学がパート勤務の非常勤職員5300人について契約5年を上限に雇い止めしようとしている問題で、日本共産党の宮本徹衆院議員(東大教育学部卒)は6日夜、東大本郷キャンパス(東京都文京区)の東大教職員組合(東職)を訪問し、 …

1 2 3 20 »

月別アーカイブ

  • 2017 (179)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.