新着情報

税制・財政

2018年3月5日 衆院議院運営委員会 「追加緩和ありえる」日本銀行副総裁候補2氏

 衆院議院運営委員会で5日、日本銀行副総裁候補の若田部昌澄、雨宮正佳両氏の所信聴取への質疑が行われ、日本共産党から宮本徹議員が質問に立ちました。  若田部氏は、現金融政策の物価上昇率2%を達成することが重要であり、必要で …

2018年3月2日 衆院財務金融委員会 「森友改ざん問題」「羽田飛行ルート変更問題」「国際観光旅客税法案」

 宮本徹議員の質問が毎日新聞で報道されています。 以下2018年3月6日付赤旗日刊紙より抜粋 日本共産党の宮本徹議員は2日の衆院財務金融委員会で、羽田空港の約4万便増のため、飛行ルートを都心上空へと変更する計画の中止を求 …

2018年2月28日 衆院本会議 所得税法改定案反対討論

≪2018年2月28日 第196回本会議第7号 議事録≫ ○議長(大島理森君) 宮本徹君。 〔宮本徹君登壇〕 ○宮本徹君 日本共産党の宮本徹です。私は、日本共産党を代表して、所得税法等一部改正案に断固反対の討論を行います …

地方税法・所得税法改定案 衆院委可決 本村・宮本氏が反対討論

衆院総務委員会と同財務金融委員会で28日、2018年度予算案の関連法案である地方税・地方交付税法と所得税法等の改定案が、自民党、公明党、日本維新の会の賛成多数で可決されました。日本共産党、立憲民主党、希望の党、無所属の会 …

2018年2月23日 衆院財務金融委員会 『出国税創設ただす カジノ流用否定せず』

以下2018年2月25日付赤旗日刊紙より抜粋 日本共産党の宮本徹議員は23日の衆院財務金融委員会で、国際観光旅客税(出国税)について質問しました。同税は、観光施策のための特定財源として創設される新税で、出国時に千円の負担 …

2018年2月23日 衆院財務金融委員会 『IT企業税逃れ防げ 政府に独自策求める』

提出資料① the guardian(英紙、電子版) 提出資料② 国立国会図書館調査報告書 以下2018年2月24日付赤旗日刊紙より抜粋 日本共産党の宮本徹議員は23日、衆院財務金融委員会で、税逃れを続けるフェイスブック …

2018年2月21日 衆院財務金融委員会 『法人税収空洞化が深刻に』。また、新たに入手した「地中埋設物処理報告書」で森友疑惑も追及

提出資料① 森友打合せ記録  提出資料② 財務省理財局  提出資料③ 会計検査院 財金20180221 提出資料④ 「売上高と経常利益」「経常利益と法人税収」 財金20180221 以下2018年2月22日付赤旗日刊紙よ …

2018年2月13日衆院本会議 所得税法、国際観光旅客税法について

以下2018年2月14日付赤旗日刊紙より抜粋 日本共産党の宮本徹議員は13日、衆院本会議で所得税法などの「改正」法案及び国際観光旅客税法案について質問に立ちました。 宮本氏は、給与所得控除の上限見直しによって所得税の増税 …

4年分決算審議を批判 宮本徹議員が反対討論

衆院決算行政監視委員会は17日、2012、13年度決算を与党などの賛成多数で承認しました。12~15年度の4年分もの決算が議決されてこなかったのは異例。日本共産党の宮本徹議員が反対討論しました。 宮本氏は、決算審議が政府 …

1 2 3 4 »

月別アーカイブ

  • 2018 (133)
  • 2017 (251)
  • 2016 (205)
  • 2015 (174)
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.