新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 資料室

資料室

宮本徹 国会通信 NO.21 2018年9月

宮本徹国政報告 N0.21 2018年9月

国際連帯税に期待 貧困・感染症・温暖化対策の財源確保 創設へ市民・議連、粘り強く

 外務省は、国際連帯税の導入を求める2019年度税制改正要望を財務省に提出しました。10年度から連続10回目となりますが、今回は河野太郎外相が5月の20ヶ国・地域(G20)外相会合(ブエノスアイレス)で国際連帯税の提案を …

イージス・アショア レーダー選定過程に関して 防衛省が資料提出をこばむ

イージス・アショア レーダー選定に関する防衛省提出資料  イージス・アショア(陸上配備型イージス・システム)の核となるレーダーについて、ロッキード・マーティン社のLMSSRが7月30日に選定されました。レイセオン社のSP …

防衛省後年度負担の推移

防衛費後年度負担の推移(2019年概算要求)

宮本徹 国会通信 NO.20

宮本徹国政報告 NO.20 2018年8月

宮本徹 国会通信 No.19

宮本徹国会通信 No.19

2017年度における立川駐屯地における一般公報の体験搭乗回数(管制回数)の内訳 防衛省提出資料より

  2018年6月29日防衛省提出資料  6月29日(金)、防衛省は「2017年度における立川駐屯地における一般公報の体験搭乗回数(管制回数)196回の内訳」についての資料を提出しました。  「一般広報」を目的とした体験 …

東京民報再週刊化10周年 宮本徹衆院議員のメッセージ

 東京民報再週刊化10周年、おめでとうございます。編集長はじめ関係者のみなさんのご尽力に心から敬意を表します。10年前、私は日本共産党武蔵野三鷹地区委員長として、外環道建設反対の運動に取り組んできました。外環道建設の問題 …

宮本徹国会通信 2018年6月号

宮本徹国政報告 2018年6月

« 1 2 3 18 »
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.