新着情報

社会保障・くらし・雇用

2017年12月1日 財務金融委員会 富裕層課税強化を求める

宮本徹議員は1日の衆議院財務金融委員会で、2018年度の「税制改正」をめぐり、年収800万円のサラリーマンから増税にするという与党税制調査会内の議論に対し、サラリーマン増税をやめ、欧米に比べて低い株の譲渡益等への税率引き …

2017年5月9日 財務金融委員会  商工中金不正融資追及 / 保育士のこどもの保育園優先入所を重ねて求める

 保育士がこどもが待機児童となり職場にもどれなかったという声をうけ、2016年につづき、2017年も保育士のこどもの優先入所について質問しました。厚労省も保育士の優先入所にむけた通知をだし、とりくむ自治体は広がっています …

建設アスベスト訴訟 司法の指摘を受け止め、補償制度の創設に踏み出せ

 24日に行われた衆院決算行政監視委員会で、「建設アスベスト訴訟」について取り上げました。  今年2月に行われた札幌地裁の判決の中で「当裁判所としては、国家賠償法に基づく法的責任を負う被告のみならず、被告企業を含む石綿含 …

聴覚障害者情報支援を 携帯通信料値下げ求める

 日本共産党の宮本徹議員は24日の衆院決算行政監視委員会で、聴覚障害者たちの情報・意思疎通を支援するアプリケーション(アプリ)を搭載した携帯端末の普及支援と、データ通信料の割引の充実を政府に求めました。  音声と文字を相 …

2017年3月22日 衆院財務金融委員会 日米経済対話、日欧EPAと革靴産業

2017年3月22日 衆院財務金融委員会提出資料  宮本徹衆院議員は22日の衆院財務金融委員会で、トランプ政権の閣僚や米国の農業団体から日本にいっそうの市場開放を求める発言が相次いでいることに懸念を示し、「真に平等な日米 …

2017年2月23日 衆院予算委員会第五分科会 ハンセン病療養所の医師不足解決を

日本共産党の宮本徹議員は23日の衆院予算委員会分科会で、国立ハンセン病療養所の医師不足について政府の対応を求めました。 全国に13ある療養所の医師の充足率はこの5年で85%から72%に低下し、東京都東村山市の多摩全生園で …

2017年2月21日 予算委員会中央公聴会 陸自派兵地「最も不安定」 公述人「PKO5原則崩れる」

衆院予算委員会は21日、2017年度予算案に関する中央公聴会を開きました。予算案について公述人の小田川義和・全労連議長らが意見陳述するとともに、自衛隊がPKO(国連平和維持活動)に派兵されている南スーダンの深刻な実情につ …

2016年11月21日 衆院決算行政監視委員会第4分科会 『家賃下げ・補助策提起』

提出資料 東京多摩公団自治協議会調査資料より 日本共産党の宮本徹議員は21日の衆院決算行政監視委員会の分科会で、低所得者への家賃補助や高すぎる家賃の引き下げを求めました。 宮本氏は、低所得の若年層や高齢者が住居に困窮する …

2016年11月2日 衆院財務金融委員会 軍事研究へ誘導やめよ

提出資料①:東京都農林・漁業振興対策審議会答申 2016年8月 から抜粋 提出資料②:国立大学法人理学部長会議声明 2016年10月31日 から抜粋 日本共産党の宮本徹議員は2日の衆院財務金融委員会で、軍学共同推進をやめ …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 宮本徹事務所 All Rights Reserved.